生活習慣を整えて美容ケア

美容のために、お菓子の食べ過ぎに注意しています。

お菓子は小さくてもカロリーや糖分がギュッとつまっています。

 

過去に気にせずに毎日食べ続けた結果、一気に三キロも太ってしまったし、お肌の方もニキビや乾燥が起こり
荒れていました。

お菓子を辞めたらもとに戻ったので、それ以降は気を付けています。

 

また睡眠も大事で、睡眠不足になると必ずクマ、くすみができ、年齢も老けて見えます。

必ず12時までには布団に入り眠るようにし、最低6時間は睡眠時間をとります。

つかれが取れないと栄養も肌に行きわたりにくいし、表情も暗くなります。

元気でいることは美容にも心にもとっても大事なことなので、睡眠を削ることはめったにありません。

 

また眠るときは枕カバーはいつも清潔にし、一週間に2回は取り替えて言います。

シーツも同様です。

 

あとはジュースを野菜ジュースに変えたり、食事は野菜、間食は果物やかるいビスケットにしています。

食事もこってりしたものを食べすぎると肌がてかってベトベトになってしまうので控えています。