中高年の日焼けは、美容に厳禁です

美容と言えば、女性の言葉とイメージしますが、男性もケア、対策を行う時代です。

日焼け止め、洗顔フォームを使用する事で、老け、シミ、シワを防ぐ事になります。

 

中高年になると、鏡で肌を見た時、必ずシミが所々に表れています。一つ、二つとホクロ状になり、歳が幾たびに目立つようになります。

少しでも、老化を防ぐ、きれいな肌でいたいなら日焼けしない努力が必要になります。

 

夏の日焼けは、紫外線の威力が強く皮膚を傷めていきます。太陽の下へ1時間以上出るなら、日焼け止めを塗る、帽子着用、極力日光を避ける事をオススメします。

また、スポーツ観戦などは、タオル等で顔を覆い日焼けを防ぐようにしましょう。

 

そして、美容は、外見と体内から意識する事で健康、美に繋がって生きます。

中高年になれば、肉より魚を多く、野菜を豊富に食べていきましょう。

また、果物は美に良い成分、効能が多く美肌を作る食べ物になります。ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、これらが含まれている果物を多く摂取して潤いのある肌を保ちましょう。