水着が入らないかも…


私は私立の女子校に通っていました。そして兄も私立の高校に通っていました。

それも兄は全寮制の高校に通っていて、その時期の我が家は火の車でした。

 

我が家の家計的には明らかに公立路線の家庭でした。それが、どこをどう間違えたのか、周りに感化されてしまい、何故かしら兄弟二人共、私立に入れてしまったのです。

私立は授業料だけでなく、制服から鞄から、修学旅行の積み立てに至るまで全てが高額だったようです。

 

なので、私達兄弟が高校に通っている数年間は、節約節約の毎日でした。高校に関係するお金は仕方無いとしても、プライベートの物は極力我慢させられました。

つまり私服やプライベートで履く靴、鞄などは最低限しか買って貰えませんでした。

服や靴でさえなかなか買って貰えないのだから、浴衣や水着なんて絶対にねだれない雰囲気でした。

 

そんな中、ある夏休みに、友達同士で「プールに行こう」となったのです。私には中学の時に買って貰った水着しかありませんでした。

試しに着てみるとやっぱりビチビチ。そこからは「どうしてもプールに行きたい!」という一心で必死にダイエットしました。

ちょうど食べ盛りの頃のダイエット。お菓子やファーストフードを我慢するのは地獄でした。

 

それでも「プールに行きたい」という気持ちは相当強かったようで、何とか痩せて、その中学時代の水着で無事にプールに行けたのでした。

夏に向けて無理なくダイエットを行うことについて


梅雨の季節になるともうすぐ夏になる準備をする必要があります。

エアコンを掃除したり、扇風機を出したりすることに加えてダイエットをしなければならないと考える女性は多いです。

 

夏は薄着になるため二の腕や脚を出す機会が増えてしまいます。

体型をカバーするような洋服も多く売られていますが、そればかりに頼ってしまうと周囲に老けた印象を与えてしまうので健康的に痩せる努力を行うことがいつまでも若さを保つ秘訣です。

 

ダイエットの方法としては食事制限と適度な運動という方法が一般的ですが上手く続かないことも多いです。

そこで上手にダイエットを続けるポイントをしては無理をしないことです。

 

例えば大好きな食事を制限してしまうとストレスが溜まってその反動でより多く食べてしまうこともあります。

よって好きな食べ物も食べるけれども量や回数を減らしながら軽い運動を心がけることで無理なく続けることができます。

 

また入浴後には脚のマッサージをしてむくみを取ることですっきりとした脚を保つこともできるので夏に向けて挑戦してみることをおすすめします。

ゼリーを用いたダイエット


夏に向けてのダイエットという事でお勧めの食品が、コンニャクゼリーなどのカロリー低めのゼリー系飲料やゼリーです。

やはり、仕事の合間や間食を楽しみにしている女性は多くいると思います。

 

夏バテで中々ものを食べたくないという時は、エネルギーがチャージできるようなゼリー系飲料で、逆に夏場になっても食欲が衰えず逆に食べ過ぎてしまうという場合にはゼリーがお勧め。

夏場に冷たいものを食べたくてアイスを食べてしまうと高カロリーになってしまうので、ゼリーを凍らせてシャーベット状にして食べるのがお勧めです。

カロリーはそのままで、ひんやりと美味しいデザートを食べられるので満足感は十分に得られカロリーが抑えられるのでダイエットにもお勧めです。

 

また、ゼリーはゼラチンを使って手軽に作ることができるので、ゼラチンをタッパーに入れ好きなジュースやフルーツを加えて冷凍庫に入れれば、ゼリーシャーベットが手軽に作れます。

氷結皿等に入れて凍らせれば、切らなくても食べられるのでカロリーコントロールにも便利です。

薄着になる前に!


いつもいつもダイエット頑張る!といいつつ、隣にはお菓子の袋が・・・。

そして夏目前になると焦りだすものの、すでに遅し。

こんなだったらいつになっても痩せることは出来ないですよね。

 

でも今年こそは頑張りたい!ダイエットを成功させたい!

そのために考えました。

 

まず一つは、お菓子を買わない。

お菓子は一時的な幸福感は味わえますが食べきってしまうと、まだ食べたいの連鎖。

わざわざお金を出して脂肪を買うと考えるとお菓子を買うのはなくなるはず。

 

二つ目は、周りにダイエット宣言をする。

これは下手すると信用にも関わりますよね!

ダイエットに成功すると周りからは、ちゃんと実行にうつせてすごい。さすが○○ちゃん。

と、きっと自分の株もあがるはず!

 

三つ目は、ダイエット仲間を作ること。

弱音を吐きそうになっても支えてくれる存在があるのは嬉しいですよね。

それにライバルがいると、負けず嫌いな方はやる気が出てくると思います。

 

私もいまダイエットをしたい方達を集めて、励ましあって頑張っています。

ダイエットをされている皆さん、今年こそは目標達成できるように頑張りましょ!!

体型を維持すること


私が唯一やっている自分磨きと言えば、体型を維持していくことくらいでしょうか。

私は高校生のころに身長が止まり、その頃から体型が変わっていません。

 

現在40代ですが、いまでもおそらく高校時代に来ていた服も着ることができるでしょう。

体型を維持していくには、若い頃は特に試練の時代もありました。

 

高校時代に運動部を引退してから、身体を動かさなくなったために、太りだしてきました。

それからは初めてダイエットを行い、それから20過ぎくらいまでは、太ったりダイエットをしたりの繰り返しでした。

 

ダイエットは何の知識もなく、ただカロリーの少ないものを食べ、たくさん走ったりしていました。

自己流で行っていたので、無理なダイエットばかりで辛いもので、すぐに挫折をしてしまい、その繰り返しばかりでした。

 

それからは無理なダイエットをしてもキレイになれないことに気が付き、身体のメンテナンスをいろいろと考えて行うようになりました。

その習慣がいまだに自然に身についているようです。

脱ソファーでダイエット


夏までに3キロ痩せるなら、少しは運動をした方がいいような気がする。
私ときたら、一日中ソファーに座っていることが多い。

テレビを観て、食事もソファーで、タブレットを持ってきてネットサーフィンして遊んでる。

一日の大半をこのソファーの上で過ごしているのだ。

 

そりゃあ、太って当たり前。

もっともっと動かないと、どんどん太る一方だ。

 

でも、今更運動なんて何をしたらいいんだろう。

ジッとしていることに慣れてしまって、体力も落ちてしまっている。困ったな。

 

とりあえず、普段の生活を改めようと思う。

買い物も車はやめて自転車にしたらいいのかも。

ソファーでお菓子を食べるのをやめれば、節約にもなって一石二鳥だよね。

 

他には、たまには若い頃を思い出してテニスをするのもいいかもしれない。

それくらいすれば、夏までに3キロくらいは痩せられるんじゃないかな。

3キロ痩せたらフェイスラインもスッキリするだろうし、洋服のサイズもワンサイズくらいは変わってくるかもしれない。

明日から頑張ってみようかな。

 

何としても3キロ体重を落としたい


夏までに何としても3キロ体重を落としたい!そういう女性の方は多いのではないでしょうか。

 

今から夏までに確実に3キロ落とす方法があります。

それはズバリ「夜御飯抜き、1日2食のダイエット」です。

 

このダイエットのルールはただ一つ、夕方4時以降は何も食べない事、それだけです。

その他の朝食と昼食には何をどれだけ食べてもOKですし、おやつも食べてOKです。

ただし、必ず「夕方4時まで」です。

おやつには、甘い飲み物も含みます。

 

特別にキツイ運動をする必要も無ければ、ダイエットジムに通う必要もありません。

高いお金を支払ってサプリメントを購入する必要もありませんし、甘い物を唇を噛みしめて我慢する必要もありません。

 

私はこの方法で、一か月で5キロ体重が落ちました。

体重が落ちてからも、夜御飯抜きダイエットを続けています。

停滞期が一週間くらいありましたが、また体重が落ち始めました。

これは、確実に、しかも安価で、体重が落とせます。

 

もしどうしてもどうしても夜にお腹が空いてしまったら?

その時はコップ一杯の水を飲んで下さい。

そうすると空腹が去って行きます。

 

もし早く痩せたい場合は、酵素を飲むと代謝がよくなるので効果を実感しやすいと思います。

数ある酵素ドリンクの中でもお嬢様酵素は安いので人気がありますね。