生活習慣を整えて美容ケア


美容のために、お菓子の食べ過ぎに注意しています。

お菓子は小さくてもカロリーや糖分がギュッとつまっています。

 

過去に気にせずに毎日食べ続けた結果、一気に三キロも太ってしまったし、お肌の方もニキビや乾燥が起こり
荒れていました。

お菓子を辞めたらもとに戻ったので、それ以降は気を付けています。

 

また睡眠も大事で、睡眠不足になると必ずクマ、くすみができ、年齢も老けて見えます。

必ず12時までには布団に入り眠るようにし、最低6時間は睡眠時間をとります。

つかれが取れないと栄養も肌に行きわたりにくいし、表情も暗くなります。

元気でいることは美容にも心にもとっても大事なことなので、睡眠を削ることはめったにありません。

 

また眠るときは枕カバーはいつも清潔にし、一週間に2回は取り替えて言います。

シーツも同様です。

 

あとはジュースを野菜ジュースに変えたり、食事は野菜、間食は果物やかるいビスケットにしています。

食事もこってりしたものを食べすぎると肌がてかってベトベトになってしまうので控えています。

麹を積極的にとるとアンチエイジング効果が高いです!


発酵力の強い食品を加熱しないで日々摂取していると、アンチエイジング効果が高いので日々積極的に摂取するように心がけています。

なので、大好きな麹食品を朝から取り入れてみたりして暮らしています。

 

甘酒と牛乳を1:1で混ぜ合わせて冷やし甘酒にして飲んでみたり、塩麹をサラダと和えてドレッシング
として活用したり、こだわりの大好きなお味噌とマヨネーズを混ぜてディップにしてみたりして、加熱を
しないで発酵商品を取り入れてみたりしています。

 

朝からこんな感じで麹を取り入れる生活をしているだけで、お肌がつるんとしてくるので、高価な基礎化粧品
を活用しなくてもアンチエイジング効果が感じられるのです!

 

もちろん、ヨーグルトやキムチや糠漬けなどもよく食べていますが、なんだか麹を食べると元気が出る気がする
のです。ほんのりとした甘みや素朴さが感じられるので体が喜んでいる感じがするので面白いし奥が深いな~
なんて感じる日々なのです。

 

カボチャサラダに甘酒を加えてみたりしても、ぐんと美味しくなるのでおすすめなのです!

体型を維持すること


私が唯一やっている自分磨きと言えば、体型を維持していくことくらいでしょうか。

私は高校生のころに身長が止まり、その頃から体型が変わっていません。

 

現在40代ですが、いまでもおそらく高校時代に来ていた服も着ることができるでしょう。

体型を維持していくには、若い頃は特に試練の時代もありました。

 

高校時代に運動部を引退してから、身体を動かさなくなったために、太りだしてきました。

それからは初めてダイエットを行い、それから20過ぎくらいまでは、太ったりダイエットをしたりの繰り返しでした。

 

ダイエットは何の知識もなく、ただカロリーの少ないものを食べ、たくさん走ったりしていました。

自己流で行っていたので、無理なダイエットばかりで辛いもので、すぐに挫折をしてしまい、その繰り返しばかりでした。

 

それからは無理なダイエットをしてもキレイになれないことに気が付き、身体のメンテナンスをいろいろと考えて行うようになりました。

その習慣がいまだに自然に身についているようです。

レーザー脱毛の痛みが心配


最近気軽にできる脱毛サロンや医療施設が増えてきているのを耳にします。

私はムダ毛が多く、特に腕などは毎日剃らないといけないほど濃いです。

なので以前から脱毛サロンに興味はあったのですが、どうも不安から行く勇気が出ません。

 

何に不安なのかというと、まず本当に安全なのかということです。

レーザー脱毛というのはレーザーで毛根を焼いて毛が生えてくるのを抑制するというものだと聞いたことがあります。

しかし体にそんなレーザーを照射して本当に大丈夫なんだろうか、もしかしたら何年後に副作用が出てこないだろうか、という健康面に対する不安があります。

 

もうひとつの心配事は、レーザーを照射する際の痛みに耐えれるかという心配です。

友人に聞いたところ、レーザーを照射するたびにパチパチという音とともに結構な痛みが走るということを聞きました。

私はかなり痛みに打たれ弱いので、レーザーの恐怖から脱毛への一歩が踏み出せません。

是非とも痛みを伴わない脱毛方法が開発してくれることを祈ります。

私が美容の為に気をつけていること


美容の為に私が日々気をつけていることはチョコレートの量です。

実は私はかなりの甘党で中でもチョコレートには目がないのです。

チョコレートのお得用の大袋とか購入したら、180g入ったものが2日ほどで全て食べてしまいます。

 

しかし食べている時は美味しいしカカオは精神安定作用があるのでいいこと尽くめですが、その後で肌にニキビが出来てしまいます。あと糖分の摂取量が多いので、当然体重の増加に繋がりますし好きなモノだからこそきちんと食べる量をコントロールする必用があると言えます。

 

なので私は大袋で購入した際にはチョコレートは1日5個までと決めています。

それと食べる時間も大事です。夜22時以降は絶対にNGで出来れば18時以降も甘いものはあまり食べないほうがいいみたいです。

 

そしてついつい欲望に負けて食べ過ぎてしまった際には身体を動かすようにはしています。

脳が糖分を消費すると聞いたことがあり頭を使って作業をすると脳が栄養素を欲しがるみたいですが、私は頭を使うことは苦手なので身体を動かしエネルギーの消費をします。

 

脱ソファーでダイエット


夏までに3キロ痩せるなら、少しは運動をした方がいいような気がする。
私ときたら、一日中ソファーに座っていることが多い。

テレビを観て、食事もソファーで、タブレットを持ってきてネットサーフィンして遊んでる。

一日の大半をこのソファーの上で過ごしているのだ。

 

そりゃあ、太って当たり前。

もっともっと動かないと、どんどん太る一方だ。

 

でも、今更運動なんて何をしたらいいんだろう。

ジッとしていることに慣れてしまって、体力も落ちてしまっている。困ったな。

 

とりあえず、普段の生活を改めようと思う。

買い物も車はやめて自転車にしたらいいのかも。

ソファーでお菓子を食べるのをやめれば、節約にもなって一石二鳥だよね。

 

他には、たまには若い頃を思い出してテニスをするのもいいかもしれない。

それくらいすれば、夏までに3キロくらいは痩せられるんじゃないかな。

3キロ痩せたらフェイスラインもスッキリするだろうし、洋服のサイズもワンサイズくらいは変わってくるかもしれない。

明日から頑張ってみようかな。

 

何としても3キロ体重を落としたい


夏までに何としても3キロ体重を落としたい!そういう女性の方は多いのではないでしょうか。

 

今から夏までに確実に3キロ落とす方法があります。

それはズバリ「夜御飯抜き、1日2食のダイエット」です。

 

このダイエットのルールはただ一つ、夕方4時以降は何も食べない事、それだけです。

その他の朝食と昼食には何をどれだけ食べてもOKですし、おやつも食べてOKです。

ただし、必ず「夕方4時まで」です。

おやつには、甘い飲み物も含みます。

 

特別にキツイ運動をする必要も無ければ、ダイエットジムに通う必要もありません。

高いお金を支払ってサプリメントを購入する必要もありませんし、甘い物を唇を噛みしめて我慢する必要もありません。

 

私はこの方法で、一か月で5キロ体重が落ちました。

体重が落ちてからも、夜御飯抜きダイエットを続けています。

停滞期が一週間くらいありましたが、また体重が落ち始めました。

これは、確実に、しかも安価で、体重が落とせます。

 

もしどうしてもどうしても夜にお腹が空いてしまったら?

その時はコップ一杯の水を飲んで下さい。

そうすると空腹が去って行きます。

 

もし早く痩せたい場合は、酵素を飲むと代謝がよくなるので効果を実感しやすいと思います。

数ある酵素ドリンクの中でもお嬢様酵素は安いので人気がありますね。